むくみを解消する方法

みなさんが日々悩まされている「むくみ」

そんな「むくみ」に効く食べ物に含まれる成分がある事を知っていますか?

  • カリウム


    バナナ、ほうれん草、アボカドに含まれるカリウムは
    体内のナトリウムを排出させ、むくみを解消する効果があります。

  • クエン酸


    グレープフルーツ、レモンに含まれるクエン酸は
    体内の老廃物を排出する働きがあり、むくみを解消してくれます。

  • ビタミンE


    プルーン、モロヘイヤ、アボカドなどに含まれるビタミンEは
    尿中のナトリウム量を増加させ、体内のナトリウムを排出する働きがあります。
    老化などの予防にもなるため、むくみ解消以外にも積極的に摂っておきたい成分です。

  • サポニン


    きゅうり、スイカに含まれるサポニンは
    利尿作用があり、体内の水分量を調節する働きがあり、むくみが改善されます。

  • ビタミンB1


    豚肉、豆腐、かぼちゃなどに含まれるビタミンB1は
    血液をサラサラにする効果があり、むくみを解消してくれます。

  • ビタミンB6


    鶏肉、大豆、とうもろこし、鮭などに含まれるビタミンB6は
    血液をサラサラにする働きのほか、ホルモンバランスを整える役割もあります。
    そのため、女性によくある生理前のむくみにも、非常に効果があるとされています。

    参考になりましたか?
    むくみが解消される成分って意外といろんなものに入っていますよね。
    とくにプルーンはオススメです。
    むくみが気になったらぜひ食べてみてください!